「ほっ」と。キャンペーン

月刊フォトテクニックデジタル 2014年10月号風景・ネイチャー部門:次点

f0304354_15550717.jpg
「光風」

EOS 5D Mark II
SIGMA 15mm F2.8 FISHEYE

4年前乗鞍にて撮影したもの。
月明かりが照らす中雲が湧く光景が美しかった。
タイトル、最近すごく悩んでます。悩んで迷走した結果のこのコメント。
選者さんはよく見てますね~。


選者:菊池哲男先生

選評:
私もよく撮る月明かりの山風景です。被写体は岐阜県と長野県にまたがる乗鞍岳で、よく見るとわずかながらも星が写っています。
月明かりでかすかに光る手前の石と左の道?も情景描写としての役割を果たしています。
タイトルの「光風」は抽象的すぎてやや疑問が残りました。

[PR]
# by rin23n_photo | 2014-09-20 00:00 | フォトテク | Comments(0)

月刊フォトテクニックデジタル 2014年9月号風景・ネイチャー部門:次点

f0304354_19482309.jpg
「目覚めの月」

EOS 5D Mark III
CANON EF 135mm F2L USM

昨年夏乗鞍にて撮影したもの。
これまたいいシーンだったのに・・・後悔がたくさん。
ピンボケには気づかなかったです。まだまだ基礎が出来てないなー。


選者:山本純一先生

選評:
夜明け前、新月近い細い月が雲間に浮かんでいます。荘厳な夜空と人々が暮らす外界の対比が美しい作品です。
ただ画面全体が少しアンバーです。ホワイトバランスでの調整でブルー系の色調にしたほうがよかったのでは?
構図は申し分ないものの、ピントがほんの少し甘かったですね。ライブビューを活用して、月でピントを合わせましょう。

[PR]
# by rin23n_photo | 2014-08-20 00:00 | フォトテク | Comments(0)

月刊フォトテクニックデジタル 2014年8月号風景・ネイチャー部門:次点

f0304354_16470461.jpg
「霧中の湖畔」

EOS 5D Mark III
EF24-105mm F4L USM

去年家族旅行で白樺湖へ行った際、早朝目が覚めると湖畔に霧が立ち込めていて
幻想的な雰囲気に興奮しながら撮影したもの。
折角のいい場面だったのに結構設定とかめちゃくちゃで後悔がたくさんです。
ホント風景写真は一期一会ですね。
また次点となりましたが、菊池先生に褒めてもらえて嬉しいので頑張ります。


選者:菊池哲男先生

選評:
極端なハイキー調で霧が垂れこめる中、太陽の光に湖畔の木々が溶けこむようなイメージですね。
印象としては悪くないのですが、同じ号に似たようなハイキー表現の作品が何点かあると
どうしても上位ばかりに選べないので少し損をしています。
表現的にはこのままで完成されていますので、さらに自分の世界をどんどん撮り続けてもらいたいと思います。

[PR]
# by rin23n_photo | 2014-07-19 00:00 | フォトテク | Comments(0)

月刊フォトテクニックデジタル 2014年7月号風景・ネイチャー部門:今月のあと一歩!

f0304354_20262446.jpg
「銀河の樹」

EOS 5D Mark III
AF-S Nikkor 14-24mm F2.8G

今年から奇数月は山本先生が審査員。
正直掴みどころがわからなくて困ってました。とりあえずの掲載。
ご指摘がぐうの音も出ない正論です笑。
私もそう思います。色々と問題があり2カットしか撮れませんでした・・・。
近くにいたおぢさんを恨みます。


選者:山本純一先生

選評:
夏の天の川を背景にシルエットが美しいコナラの木を主役にした表現は素晴らしいと思います。
ソフトフィルターをうまく使い画像処理も適切です。残念なのは主役の木が真ん中でやや大きすぎる点です。
カメラアングルをもう少し下げて背景の空間を広げるとバランスが良くなります。

[PR]
# by rin23n_photo | 2014-06-20 00:00 | フォトテク | Comments(0)

月刊フォトテクニックデジタル 2014年6月号風景・ネイチャー部門:次点

f0304354_19402468.jpg
「ふるさとの春」

EOS 5D Mark II
EF24mm F1.4L USM

こちらも「月夜のはつ恋」と同じ2010年のもの。
この年初めて福島の桜を撮りに行ったのですがいやぁ豊作でした!
夜も絶好の条件が続きましたし・・・。これもどこかに出したいと思っていたのですが
これを撮影直後ブランクがあって応募の機会がありませんでした。
地方系のフォトコンは撮影時期が定められている場合が多いのでなおのこと。

菊池先生が色々書かれてるのでここでお答え笑。
黄色い花はレンギョウではなく菜の花です。
これは左奥に見える有名な「合戦場の枝垂れ桜」を俯瞰で見た場所なんです。
そして二本松市出身ではありませんが福島生まれということと、「ふるさと」らしさを
広義で示したくてひらがなのタイトルに至りました。


選者:菊池哲男先生

選評:
抜けるような青空にぽっかり浮かんだ雲の下で大きな枝垂れ桜が満開となっています。
ちょっと都心を離れればどこにでもあるような風景を巧みなフレーミングで作品に仕上げました。
レンギョウでしょうか?一面に咲く黄色い花もいいですね。ちなみに「ふるさとの春」という題名ですが、
りんさんは福島県二本松市のご出身ですか?
[PR]
# by rin23n_photo | 2014-05-20 00:00 | フォトテク | Comments(0)

テレビ東京系列「和風総本家」

桜の写真を使用していただけることになりました。

4月10日(木)19:58~
テレビ東京系・テレビ大阪制作で、一応全国放送の番組のようです。


普段テレビ見ませんが、楽しみです。
ぜひご覧くださいませ。

[PR]
# by rin23n_photo | 2014-04-04 00:00 | その他 | Comments(0)

月刊フォトテクニックデジタル 2014年4月号風景・ネイチャー部門:今月のあと一歩!

f0304354_20244898.jpg
「月夜のはつ恋」

EOS 5D Mark II
EF24mm F1.4L USM

4年前の福島、小沢の桜。
最も愛している桜です。
条件含め、これ以上は撮れる気がしません・・・。
明るいのは満月近かったので仕方ないかな。
桜の色をしっかり出したいと明るくなってしまいますね。


選者:菊池哲男先生

選評:
月光に浮かぶ満開の桜と北斗七星などの星たちがテーマの作品です。
狙いは良かったものの、月明かりは予想以上に明るく、昼間のような作品になっているのが惜しい。
もう少し露出を抑えて、あくまでも夜のイメージを付ける必要があります。

[PR]
# by rin23n_photo | 2014-03-20 00:00 | フォトテク | Comments(0)

第20回鳥取市さじアストロパーク星景写真コンテスト:佳作

f0304354_19072380.jpg
「冬路」

EOS 5D Mark III
AF-S Nikkor 14-24mm F2.8G

初めてさじアストロパーク星景写真フォトコンテストへ応募。
存在はずっと知ってましたし過去そうそうたるメンバーが入選されてます。
あまり良い結果ではありませんでしたが第一歩かなー。


選評:
長野県の木曾町での撮影です。西に低く見える山は木曾御岳でしょうか。秋とは言え木曾の山中は冷えます。
選者も長年、木曾観測所で観測に明け暮れしてきました。星空はあくまで清澄、大気は冷え冷えと。
星々が透明な夜空に懸り、存在を主張します。高原の一本の道がオリオンの方向に延び、冬路の感傷をそそります。
星空と大地の調和が示された見事な作品です。

[PR]
# by rin23n_photo | 2014-02-18 00:00 | その他 | Comments(0)

第3回ふくしま星・月の風景フォトコンテスト:入賞

f0304354_23332198.jpg
「月光路」

EOS 5D Mark III
AF-S Nikkor 14-24mm F2.8G


こんなフォトコンテストがあると知らず福島の星空とあって初めての応募。
あまりいい作品がなかったのですがとりあえずで出してみました。
とりあえず引っかかった感じです笑
入選者の写真展を全国巡回するとか、写真集になるとか初めてのことがたくさんで今から楽しみです♪
福島の星空沢山の人に知って欲しいなー。

[PR]
# by rin23n_photo | 2014-02-10 00:00 | その他 | Comments(0)

月刊星ナビ 2014年3月号:掲載

f0304354_10382057.jpg
「光浴びて」

EOS 5D Mark III
AF-S Nikkor 14-24mm F2.8G

開田高原九蔵峠にて。
一人で行って撮った星景写真が初めて掲載となりました。
これまではどなたかに運転して頂いて撮影したもの。
ずっと引っかかっていた点がクリアされ、今までとは違う喜びがありました。


選評:
月齢5.7の月が御嶽山に沈んでいきます。左右に配した落葉樹と常緑樹という異質な
組み合わせの2本の樹影が、強烈な月光を抱くように立つ画面構成が印象的です。
天の川銀河もうっすらとわかり、厳冬期の夜空の透明感が表現されました。

[PR]
# by rin23n_photo | 2014-02-05 00:00 | 星ナビ | Comments(0)